スポンサーリンク

Baby items

【無香料】匂いづわりでもOK!ママもベビーも使える♡|WELEDAカレンドラベビーオイル

妊娠線予防のクリームやオイルを探しているけど種類がありすぎて分からないと悩んでいませんか?

Aya
私自身も、どれが良いか分からずたくさん試してきました!その中でも長期間使って何度もリピして「妊娠線が出来なかったと証明できた」アイテムをご紹介します。

この記事を読んで分かること

  • WELEDA カレンドラベビーオイルはママもベビーも使える!
  • 筆者はコレを使って妊娠線が全く出来ませんでした
  • 無香料タイプが出て匂いづわり時期から妊娠線ケアに使える!

私は化粧品検定1級を所持しており、自分の体を実験台にして様々な妊娠線ケアクリームを試してきました。その他数々の美容記事を500記事以上執筆しております。

 

無香料タイプが新登場!妊娠期に最適♪

結論:妊娠線対策で1番使用したのはWELEDA!

Aya
新登場の無香料タイプは、肌への保護・保湿力は旧版と同じです♪

精油に敏感な赤ちゃんでも安心して使える無香料のベビーオイル。もちろん、妊娠期のママのお腹に塗るのもOKです♡

私は妊娠期、カレンドラベビーオイルを3本使って、産後全く妊娠線が出来ていなかったので効果があったと思っています。

実際に私が使ったの旧版の香りのあるものですが、妊娠初期は匂いづわりが出る可能性もあるので、新発売した無香料が断然おすすめです!

\ママにもベビーにも優しいヴェレダ/

 マタニティ専用のボディオイルもあります

ママの妊娠線ケア・ボディケアに。

Aya
旧版のカレンドラベビーオイルは、少し香りがしていたので匂いづわりが落ち着いた頃から愛用していましたが、今は無香料が出ているので初期からおすすめできます⭐

産前は、お風呂上がりの少し湿った肌にベビーオイルを塗っていました。1日2~3回塗り直してあげると、お腹が乾燥せず保湿が続きます。

産後は、「妊娠線出来なかったぞ~!✨」と安心せず産後1ヶ月くらいは塗っておくのがオススメ⚡お腹がしぼんでくるのと同時に妊娠線が出来た!と嘆く声をたくさん聞いていたので、産後もカレンドラベビーオイルを塗布して妊娠線ケアを続けました。

どんなクリームでも良いので毎日欠かさず塗るのがポイント💡
乾燥や、急に赤ちゃんが大きくなることで皮が引っ張られて妊娠線が出来てしまいます💦

※体質もあるので必ず妊娠線が出来ないという訳ではありません

会陰マッサージにも使える◎

会陰マッサージにも使用できるそうですよ✨(補足:私は元々予定帝王切開だったので会陰マッサージしてませんでした~結局下から産んで切られましたw)

 

赤ちゃんの保湿・綿棒でのケアにも!

Aya
ベビーオイルが余っても赤ちゃんの保湿として使えるので大丈夫✨

沐浴後・入浴後に、①水分多めのベビーローション ②カレンドラベビーオイルの順に塗ってしっかりと全身保湿してあげています。カレンドラベビーオイルは、名前の通り元々「ベビー用」として作られたものなので新生児からすぐ使うことが出来ますよ

赤ちゃんが便秘の時には「綿棒浣腸」や、鼻くそ(笑)を取る時にもベビーオイルが大活躍✨綿棒の先にちょっと付けておいてあげると痛がらないですよ♪

大人でもオールインワンクリームの様な1つで3役!みたいなものを使うより、化粧水→美容液→乳液と丁寧にスキンケアをする方が調子がよくなりませんか?

赤ちゃんのお肌も同じで、水分・油分共にバランスよく与えることが大切です✊

WELEDAのおかげで妊娠線が全く出来なかった。

私はWELEDAのマザーズ ボディオイルと併用して使っていたので妊娠38週になっても、キレイなお腹のままでいました

色んなボディクリームやボディオイルを使用した中で、一番よく使っていたのはWELEDAのカレンドラベビーオイル赤ちゃんと一緒に使えるから、妊娠後期からはベビーオイルを使用することが多かったように思います。

WELEDAのマザーズボディオイルよりも、カレンドラベビーオイルの方が安価であった事も手が伸びた理由の1つだと思います♡

使用上のメリット・デメリット

まずは、デメリットから。

Aya
SOLD OUTしてることが多く、手に入りにくいのが難点です。

何故か公式サイトではよく売り切れているカレンドラベビーオイル。私は何度か楽天(こちら)で購入しています。

また、オイルという性質であるがゆえに「時間が経つと油っぽい香りがする」と感じることも。インナーに香りが付いてしまうのが少し気になります。

もし売り切れの場合は、 マザーズ ボディオイルもおすすめです。そもそもマザーズボディオイルは、「妊娠線ケア」として発売されているものなので本当はこちらを買うのが正解かもしれません義妹の妊娠の際には、こちらのオイルをプレゼントしました

個人的には、伸びがよく軽いテクスチャ-カレンドラベビーオイルが好きでよく購入していました。

 

次に、メリットをご紹介します

\カレンドラベビーオイルはもちろんベビーと使える♡/

 

Aya
伸びがよく軽めのオイルでベタつかないし、コスパが良いです!

オイルがとっても軽い!(使えば分かる!)優しいお花の香りで癒やされますまた、WELEDAというだけで使う度に気分があがります✨

お腹の赤ちゃんが大きくなるにつれてお腹の皮が引っ張られて伸びるので、どうしても乾燥したりピリピリする感じがありますが、ベビーオイルのおかげでだいぶ軽減されていた様に思います!

マザーズ ボディオイルの方が伸びが悪い様に思いました。でもその分、しっかりお腹の上でオイルが留まるので乾燥しにくいというメリットがありました

カレンドラベビーオイルはママもベビーも使える!

妊娠線が出来なかったと証明できた」アイテム「カレンドラベビーオイル」をご紹介しました。無香料で匂いづわりの私にも妊娠線ケアができ、大変重宝しました。妊娠中に使い切れなくても産まれてくるベビーにも使えるので余る心配がありません。

マザーズ ボディオイルと併用してあなたも妊娠線ケアをしましょう✨最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

Acosmetic

幼稚園教諭免許(実務経験あり)・保育士資格保持。 化粧品検定1級2級を同時取得。 大好きなコスメを”本音でレビューする”をモットーに、美容ブログ『Aの本音コスメ調査』を開設。のちに、当ブログ『Aの日頃のおこない』で育児関連の記事も執筆。 育児の悩みを解決するコツや便利グッズを日々紹介中!一緒におしゃれママを目指しましょう!

-Baby, items