スポンサーリンク

Baby

【簡単】1週目|1週間分のごはんから作る10倍がゆの作り方【レンジ・ブレンダー】

こんにちは😍生後5ヶ月になる娘を持つママです!Aの日頃のおこないに遊びに来てくださってありがとうございます🌟

今回は、初めての離乳食という事で10倍がゆをつくっていきたいと思います。

こんな方におすすめ

  • 離乳食1週間目のレシピを知りたい方
  • 時短で簡単におかゆを作りたい方
  • 10倍がゆをブレンダーで作りたい方
  • 炊いてあるご飯からおかゆを作りたい方
  • 鍋で作るの面倒くさい電子レンジは神だと思う方

ご飯から作る10倍がゆの作り方

今回はとりあえず最初の1週間食べる量という事で、作っていきます。赤ちゃんのペースに合わせて、今後は多めに作っていく予定です。

グラム数などは神経質にならなくてもOK✋解凍する時に蒸発してしまったりなどを考えて、多めに作ると失敗しづらいと思います🎶

材料と必要なアイテム

【材料】(1週間分です)
・炊いたお米・・・50g
・水・・・・・・・200mL

【必要なもの】
・軽量カップ・・・耐熱だとなおよし♥
・ブレンダー
・深めの耐熱皿
・電子レンジ
・スケール(無くても可)

10倍がゆの作り方

①50gの炊いたお米を深めの耐熱皿に入れる

あまり小さいギリギリの耐熱皿だと、沸騰した時にこぼれてしまうので注意します。

②250mLのお水を入れる

時間があればお水を入れて30分程浸しておきます。

Aya
私は面倒だったので浸さず速攻レンジにかけたよ!

ラップをせず、電子レンジで500Wで4分チンする(加熱=チンするって言わない?w)

その後、ラップをして5~10分蒸らします。

Aya
実は私、蒸らし時間無しで速攻ブレンダーにかけました。我が子はそれでも食べてくれたので、特に問題はありませんでした!赤ちゃんによって、柔らかさなど好き嫌いがあると思うので、その子に合わせて水加減などを調整してください。

④ブレンダーで約1分程混ぜる(完成)

シャバシャバになった気がしてヤバい!!⚡と最初は失敗したと思いましたが、割といい感じになってるので大丈夫です。むしろ、シャバシャバでOKです。

⑤製氷機や保存容器に入れて粗熱を取ってから凍らせれば1週間持ちます

キューブ状に凍らせられる蓋付きの離乳食容器を100均で購入しました🌞 凍らせた後は、タッパーなどに入れかえれば取り出しやすいですし、またすぐに離乳食を作ることができるので沢山容器を用意しなくても良かったと思います。

5~6ヶ月ごろから離乳食を始めます

yalehealthによるPixabayからの画像

生後5~6ヶ月ごろから離乳食を始めるのが理想的です。早すぎるのはNG❌

理由は、早すぎると消化器官や口腔機能がまだ発達していない為です。5ヶ月になったから早く始めなきゃ💦と焦らなくても大丈夫です。赤ちゃんの様子を見ながらタイミングをみてはじめてくださいね👶

離乳食をはじめるタイミング(目安)

  • 首がしっかりとすわる
  • 唾液の量がふえる
  • 短時間なら支えてあげると座れる
  • スプーンを当てても嫌がったり舌で押し返さない

病院のあいてる日・時間に新しい食材を与える

保育士資格を取る為の授業で、教授から強く強く言われたのは「病院が空いている時間、できれば午前中に離乳食を与える」ということ。

初めての食材を与える時は、平日の午前中に与えるようにします。私の近くの病院は木・日が休診日、土曜は病院が午前中だけなので新しい食材はなるべくその日以外で与えるようにしようと思っています。

新しい食材は1日1種類1さじまで🍅

アレルギー反応が出た際、1度に新しい食材を何種類も与えていると、どの食材が原因となったか特定が難しくなります。

初めての食材は1日1種類1さじにします。食べ慣れた物なら、一緒に与えてOKです✋

アレルギーの強さは、量に比例するそうなので初めての食材を1度に大量に上げるのはNG。1さじあげて、後日徐々に量を増やします。

はちみつと黒糖は絶対に与えないで

自然派に~という思いで、はちみつ🍯や黒糖を使って離乳食を作るママがいるようですが、食中毒の可能性があるので1歳までは避けるようにします。とくに、はちみつ🍯は「乳児ボツリヌス症」を引き起こす恐れがあります。

アレルギーが出たら?

赤みが出たり、かゆそうにしていたり、発疹があったり、いつもと違う症状が少しでもあれば病院に行くことをおすすめします。

食物アレルギーの即時型は2時間以内に症状がでることが多いです。赤ちゃんの様子をよく観察するようにします。必要であれば救急車を呼ぶこともあります。

離乳食におすすめなアイテム

何から揃えたら良いか分からない!という方向けにおすすめアイテムをご紹介します。

⇧色々本屋さんで見た結果、全てカラーでカレンダーになっている、たまひよの本が一番分かりやすかったです🌞

⇧BRUNOのブレンダーは定番ですよね🌞

⇧iwakiの耐熱皿を愛用してます!離乳食に限らずお料理に大活躍です✨

⇧色は違いますが、私も1kgまで計れるTANITAのスケールを使ってます。感覚派の方はいりません!大丈夫です!(笑)

⇧ブレンダー無しで挑む方はこちらもおすすめ!♥

Instagramでは、赤ちゃんとの毎日の過ごし方やおすすめアイテムなどを更新中です🎶

最後までご覧いただき、ありがとうございました🌟

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

Acosmetic

幼稚園教諭免許(実務経験あり)・保育士資格保持。 化粧品検定1級2級を同時取得。 大好きなコスメを”本音でレビューする”をモットーに、美容ブログ『Aの本音コスメ調査』を開設。のちに、当ブログ『Aの日頃のおこない』で育児関連の記事も執筆。 育児の悩みを解決するコツや便利グッズを日々紹介中!一緒におしゃれママを目指しましょう!

-Baby