スポンサーリンク

items LifeStyle

1歳の子どもとバーベキュー|持ち物・便利グッズをご紹介!

BBQの季節ですね。私も最近、1歳3ヶ月の娘と1歳4ヶ月のお友だち家族と楽しんできました。小さいお子さんと野外で楽しむには事前に準備をする必要があります。この記事では、1歳の子どもと一緒にBBQを楽しむための持ち物や便利グッズを紹介します。

Aya
しっかり準備をして行ったので、すごく楽しめました!

【持ち物】1歳3・4ヶ月の子どもとBBQ!

  • 母子手帳・保険証
  • お着替えセット(2セット以上)
  • おむつセット
  • アルコールティッシュ
  • マグやコップ
  • 飲み物
  • タオルやハンカチ少し多め
  • 虫除けスプレーやシール
  • 赤ちゃんも使える日焼け止め
  • おもちゃ

ココがおすすめ

濡らすだけでひんやりする首に巻くものが100均で打っています!保冷剤の様に冷やさなくても良いので大活躍でした!

当日の赤ちゃんの服装

Aya
日除け・虫刺され防止のために薄手の長袖を用意しておくと◎です!
  • 半袖Tシャツ+長袖カーディガン
  • 長ズボン
  • 靴下
  • スニーカー
  • 帽子

注意ポイント

日焼け止めは必須!帽子は首もとに日除けがついているものを選べばよかったな〜と思いました。日差しが強いと首元まで一気に焼けてしまいます💧

1才児の親視点:アウトドア時の便利グッズ

1才児の子をもつ親の視点でBBQにあると便利なアウトドアグッズと必須アイテムをご紹介!

暑さ対策

・タープ
野外では屋根は必須です。屋根のないBBQ場では、タープを立てましょう。組み立て・片付けは大変ですが、日陰は必要です。

・タープテント
頻繁にBBQへ行く予定の方はこっちの方がおすすめ。組み立てが簡単になり、丈夫で日陰が大きくなります。お庭でプール遊びの時にも◎

・子ども用冷感アームカバー
日焼け対策の必要性は大人も子どもも同じ。少しでもBBQを満喫できるように冷感のものはいかが?

・バケツ
水を入れて浴びたり、遊んだりして楽しめます。火を消す時にも活躍。川がある場所なら生き物を入れることも!

便利グッズ

・ワゴン
荷物が多くなるBBQ。子どもを抱っこしたり、手を繋いだりして荷物の移動は大変です。あると大変便利です。

・レジャーシート
オムツ替えがない場所では、レジャーシートが欲しいところです。涼しい季節ならお昼寝もできて◎

おもちゃ

・しゃぼん玉
王道の野外おもちゃ。周りのお友だちも巻き込んで遊んじゃおう!

・ボール
大人といっしょにサッカーしたり、キャッチボールしたり、みんなで楽しく遊べます。

・水鉄砲
暑さ対策にもなる遊び道具。1才のお子さんには難しいので大人やお兄ちゃん・お姉ちゃんと一緒に遊ぼう!

・お砂場セット
砂場がある場所なら必須。お水遊びにも使えます。日頃の公園遊び用のものでOK!

その他

・スマートキッズベルト
グループでBBQに行く場合、乗り合いで行くことが多いと思います。チャイルドシートの載せおろしは大変なので、このアイテムはいかが?※体重15kg以上のお子さんが対象です。

・大型のベビーカー
赤ちゃんだけでなく荷物も乗るので、荷物の運搬に何度も往復しなくてすみます。我が家では↓のベビーカーを使用中。

参考【ラクーナビッテクッション】コンパクトカーにも積めるベビーカー【アップリカ】小物も紹介

『Aの日頃のおこない』へようこそ💕今回は私が愛用しているベビーカーアカチャンホンポと共同開発されたアップリカ ラクーナ ビッテ クッション アニマーレブルーアットル ベビーカー〈202 ...

続きを見る

BBQを家族みんなで楽しもう!

今回は、1才の子どもと一緒にBBQに行った経験から、BBQに必要な持ち物や便利グッズを紹介しました。日よけ、虫よけ対策をしっかり行った上で水分をしっかりとり、子どもと一緒に思い切り楽しみましょう。

Aya
BBQを楽しむならしっかり事前に準備していきましょう。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

Acosmetic

幼稚園教諭免許(実務経験あり)・保育士資格保持。 化粧品検定1級2級を同時取得。 大好きなコスメを”本音でレビューする”をモットーに、美容ブログ『Aの本音コスメ調査』を開設。のちに、当ブログ『Aの日頃のおこない』で育児関連の記事も執筆。 育児の悩みを解決するコツや便利グッズを日々紹介中!一緒におしゃれママを目指しましょう!

-items, LifeStyle