スポンサーリンク

Baby

【経過写真あり】赤ちゃんの肌トラブルを【たった5日】で綺麗に!|重要な3つお教えします♪

疲れたママ
娘の顔に湿疹ができちゃって😥💦保湿を頑張ってるけど、なかなか良くならない💦

ご近所さんにカサカサ肌の赤ちゃんの顔を見られる度、「かわいそうね~」って言われるのが本当に腹が立つ!😭⚡
ママさん

Aya
ママも赤ちゃんの事を思って頑張ってるのに辛いですよね😣このご時世だから病院にも連れていきにくいですしね😢

私の娘は生後8ヶ月に入り突然、顔や体にぶわぁぁっと湿疹ができました。清潔にしたり、保湿を頑張ってもなかなか綺麗にならず「とうとう病院行きか…」と悲しい気持ちに。

しかし、何気なくやってみたことがきっかけで、たった5日でお肌がとってもキレイに!

手軽にできる肌トラブルが減った3つのこと

  • スタイ(よだれかけ)をやめる
  • 寝具を清潔に保つ
  • 入浴時のお湯の温度を下げる

【写真】試す前と5日後の比較画像を大公開!

▲一番ひどい時の湿疹

▲5日後のお肌(別人のようにキレイ!!)

どうですか?たった5日でかなり良くなりました😁少しの工夫でこんなにも変わるなんて…病院に行く必要もなくなり、セルフケアの大切さがよく分かりました。

手軽にできる肌トラブルが減った3つのこと

①スタイをやめる

よだれで湿ったスタイ(よだれかけ)は、不衛生です!

Aya
濡れたスタイが顔に触れてしまい肌荒れの原因になっていました。

とりあえず家にいる間はスタイを外すことにしました。すると、嘘でしょ?ってくらい肌がみるみる綺麗になっていきました

スタイをやめる場合

口の周りのよだれや食べこぼし等の汚れを濡らしたガーゼやウェットティッシュでこまめに拭き取りお肌を清潔に保ちましょう。こすりすぎると逆効果なのでトントンと押し当てるように優しく拭き取り、拭き取ったあとは必ずベビーオイルなどで保湿をしましょう

②寝具を清潔にたもつ

結論:毎日、カバーを洗いましょう。

Aya
我が家では、バスタオルを敷いて毎日交換していましたシーツよりは洗濯が楽ちんまた、付け外しが簡単なマットを使用すると◎です!

赤ちゃんが寝る時、どうしても顔を布団やマットに擦ってしまいます。よだれ・ミルク等で汚れた布団やマットだと不衛生です。また、シーツ等は綿100%のものを選びましょう。

余談ですが、枕は窒息防止やSIDS(乳幼児突然死症候群)防止の観点から全く必要ありません。頭の形は枕で綺麗にならないです。実践済みです。

もちろん布団やマットのことだけでなく赤ちゃんの衣類も可能な限り頻繁に交換してあげましょう(特に肌着は綿100%で)。少なくとも寝るときと日中は違う服で過ごしましょうね

大人も赤ちゃんも同じ洗濯洗剤を使いたいなら、上記のだと◎。蛍光増白剤・香料・柔軟剤・純石けん成分などの配合量に気をつけて選んであげればOK。

選び方が分からない場合は、赤ちゃん用が望ましいです。もし大人の洗濯物と一緒に洗っているのであれば、しばらく別々に洗ってあげてください。そもそも赤ちゃんの衣服に柔軟剤は必要ありません。

③入浴時のお湯の温度を少し下げる

冬になるとお湯の温度は上げがちですが、その温度赤ちゃんには高すぎませんか?

寒くなってきて、シャワーやお風呂の温度は少し高くなっていますよね。そうすると、必要な皮脂ま取ってしまって肌が乾燥するのは当たり前です。また、肌荒れがひどいからといってガーゼなどで肌をゴシゴシと強く擦ってしまうと肌にダメージを与えてしまいます。もこもこの泡で、優しく汚れを落としてあげてください。

もしかすると、今使っているベビー用全身ソープが合っていないかもしれません。必ず、赤ちゃん用のベビーソープを使用してください。

お風呂上がりはしっかりスキンケアを

1に保湿 2に保湿 3,4が無くて5に保湿。



\乳液・オイルは抜群の保湿力!!/

WELEDAでベビーケア

出産祝いにも喜ばれているお洒落アイテム♡


Aya
お風呂上がりの保湿は時間との勝負ですよ!

体が冷めないうちに服を着せてあげたいし、スムーズに睡眠を促したいので、私は少しだけ濡れたしっとり肌に赤ちゃん用乳液⇨ベビーオイルを塗っています。肌がテカテカ、ベタベタになるくらい塗ってあげましょう!

※これは乾燥肌への対策なので、汗かきな赤ちゃんなどムレを感じる場合は通気性の良い服を選びましょう。

愛用中の乳液 WELEDA カレンドラ ベビーローション

1921年から続く、スイス生まれのオーガニックコスメです。 植物由来の成分にとことんこだわった、ボディオイル、フェイスケア、ヘルスケア、ギフト等を 幅広く取り扱っており、赤ちゃんから大人の方まで使用できる人気のブランドです。贈り物としても◎

カレンドラベビーローション(乳液)についてのレビューはこちらから🎶

最初はポンプ式でないものに不慣れだったのですが、今では特に気にせず使えるようになりました😏🎈

手軽に清潔と保湿を(まとめ)

 

赤ちゃんの皮膚の厚さは大人の半分です。デリケートに扱ってあげて下さい。
清潔に保つことと保湿はアトピー性皮膚炎等の発症リスクを抑えられることもわかっています。アレルギー予防としても清潔と保湿は大切です。

【肌トラブル軽減のために】

  • スタイは頻繁に交換するか、思い切って付けない
  • 布団やマットを頻繁に洗濯するか、タオルを敷く
  • 入浴時は優しく洗う。お湯の温度は低め
  • とにもかくにも清潔&保湿

基本は小児科・皮膚科へ

これらのセルフケアを実践すると必ず肌が良くなるという保証はありません。症状がひどかったり、なかなか治らない等、心配な時は迷わず小児科・皮膚科へ受診して下さい。

通院していてもセルフケアはとても大切なのでお医者さんの言うことと併せて赤ちゃんのケアをし、すべすべもちもちの肌を保ちましょう💗最後までご覧いただきありがとうございました✨

♥私が使ったことのある保湿ケアアイテム♥

WELEDA・ALOBABY以外に使ってきた保湿剤のご紹介💗

全てトライアルセットのご紹介です。お肌に合ってから現品サイズを購入するのがデリケート肌の鉄則です。

\メリーズはセラミドに注目して新処方に/

白濁して少し塗りにくかった頃からリニューアルし、肌なじみよくなりました✨(新・旧どちらも使いました🐰)

\価格安め&成分も安心/

みずみずしい感触がお好みならこちら。冬はこれ+オイルやワセリンを併用した方が保湿力が上がります。

\このワセリンなめらかすぎ💗/

最初よくある大人が使うワセリンを使ってたのですが、なんか伸び悪いなぁ…💦と思っていて、思い切って赤ちゃん用のワセリンを購入したら伸びが良くて使いやすかったです🌟やっぱり違うんやな…と思いました👶

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

Acosmetic

幼稚園教諭免許(実務経験あり)・保育士資格保持。 化粧品検定1級2級を同時取得。 大好きなコスメを”本音でレビューする”をモットーに、美容ブログ『Aの本音コスメ調査』を開設。のちに、当ブログ『Aの日頃のおこない』で育児関連の記事も執筆。 育児グッズやコスメを本音でレビューしています。一緒に素敵なライフスタイルを目指しましょう!

-Baby

Copyright© Aの日頃のおこない , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.