スポンサーリンク

Baby

【おもちゃ比較】やりたい放題とこどもちゃれんじ|生後8・9ヶ月の赤ちゃん向け

赤ちゃんのおもちゃ選びに困っていませんか?自分の選んだおもちゃが我が子に合ってないんじゃないか…?とか、我が子に合わせたおもちゃが選べないと、悩んでいませんか?😥

Aya
たくさんのおもちゃを試した中で特に購入してまず間違いのないおもちゃを2つに絞って元幼稚園教諭の私がメリット・デメリットを紹介しながら比較します。

この記事はこんな人におすすめ

  • どんなおもちゃを選べば良いか困っている
  • 赤ちゃんの首が座っていて自分ひとりでおすわりできる
  • 長く遊べるおもちゃを探している(生後8ヶ月ごろ~)

こどもちゃれんじbabyのおもちゃとやりたい放題の徹底比較表

ポイント

  • こどもちゃれんじbaby月に一度月齢に合ったおもちゃが届く💌
  • やりたい放題というおもちゃが大人気で一家に一台レベル!レビューの評価が高い✨
サイズギミック数値段メリットデメリット
でるでるキューブ&
くるくるキューブ
手のひらサイズ
(約6cm角)
8個約月2,000円コンパクトなので
持ち運べる
軽いので両手で
持たないと
転がってしまう
いたずら1歳
やりたい放題
ビッグ版リアル+
高さ20cm
幅30cm
15個5,300円
(税抜)
豊富なギミックで
飽きずに遊べる
硬いので頭をぶつける恐れがある

こどもちゃれんじbabyは、育児教育のサブスク*です。お子さんの月齢に合った教材が毎月届きます。

やりたい放題シリーズ」は買い切りのおもちゃで、いくつかラインナップがあります。(今回は一番大きなサイズを紹介します)

どちらの商品にも言えることですが、触るたびに新しい発見があり、対象年齢を過ぎたからと言ってすぐに遊ばなくなることはありません。月齢に合った遊びを見つけて楽しそうに遊んでくれますよ😁

*サブスク:年会費や月額に一定料金を払って受けるサービスのこと

Aya
持ち運び用と自宅用で両方持っておいても良いと思います✨

こどもちゃれんじ8ヶ月号付録【でるでるキューブ&くるくるキューブ】


8個の仕掛けや絵が楽しめるキューブ型のおもちゃ。最大の特徴は、赤ちゃんが手で持ちやすいサイズ感であり、2つあること。
さまざまな動きと音のしかけで赤ちゃんのさわりたい意欲を引き出し、探究心を刺激しながら手指の発達を促すエデュトイです。

でるでるキューブのしかけ

  • 引っ張ると絵が現れる「でるでるシート」
  • 開け閉めが楽しめる「いないいないばぁシャッター」
  • 自分を映して楽しめる「ぐにゃぐにゃミラー」
  • 引っ張って遊べる「ひっぱりりんご」

くるくるキューブのしかけ

  • 押すとベルが鳴る「りんりんベル」
  • 回して遊べる「ころころドラム」
  • 回すと絵の変化がおもしろい「くるくるフラワー」
  • 感触を楽しめる「ガタガタでこぼこ」

娘の夢中度ランキング

8ヶ月時点

  1. ひっぱりりんご(引っ張る)
  2. でるでるシート(引っ張る)
  3. ころころドラム(触る)

9ヶ月時点

  1. ころころドラム(回す)
  2. りんりんベル(押す)
  3. でるでるシート(引っ張る)

こどもちゃれんじについて

こどもちゃれんじについては月2000円以下であり、他に布絵本などの教材が付属するので、値段を一概には言えませんが、これだけの機能がついてこのお値段ならコスパ良いのではないでしょうか?月齢8ヶ月を過ぎたお子さんでもお問い合わせをすれば月齢を遡って教材をもらえます。詳しくは👇の記事を参考にして下さい。

返金・退会について

こどもちゃれんじのおもちゃに返金保証はありませんが、退会はいつでもできます。退会の方法については👇の記事を参考にして下さい。

でるでるキューブ&くるくるキューブの総合評価

小さいサイズ感は持ちやすく、持ち運びに便利なのですが、8ヶ月頃は、片方の手で掴んでもう片方の手で遊ぶということができず、片手で遊んでいました。
片手で遊ぼうとすると軽いため転がってしまい上手く遊べません。上手く遊ぶためにはこちらが持ってあげて遊ばせる必要があります。
9ヶ月頃には、両手を上手く使って遊べるようになりました。
手指の使い方が上手になったのはこのおもちゃのおかげかも知れません😍


People製【いたずら1歳やりたい放題ビッグ版リアル+】

購入・詳細はこちらから 

思わず目がいく、手が出る、身の回りの実用品そっくりないたずらアイテム15種類が大集合しているおもちゃです。2019年8月にリニューアルしています。

赤ちゃんのいたずらは知的好奇心のあらわれ。脳が育つ原動力です。好きなだけやらせてあげた方が良いとは思っても、本物は危なくて触らせることが出来ない。

そんなお母さんと赤ちゃんのために、本物そっくりに1番こだわったロングセラーシリーズです。

やりたい放題の仕掛け(いたずらアイテム)

・ティッシュ  ・ボタン   ・メガネ
・蛇      ・水     ・キラキラミラー
・マヨネーズ  ・コンセント ・ティッシュカバー
・リモコン   ・ドア    ・鍵
・ドアピンポン ・タブレット ・タブレットケース

娘の夢中度ランキング

8ヶ月時点

  1. コンセント(紐を引っ張る)
  2. リモコン(舐める)
  3. 水(見る)

9ヶ月時点

  1. 蛇口&水(蛇口を触って水を出す)
  2. ドア(開け閉め)
  3. マヨネーズ(舐める)

やりたい放題の総合評価

一番の特徴はやはりギミックの多さと楽しい音楽や音です✨おしゃべりやメロディは25種類以上あります😁
ただ、残念な点として、大きくて安定している分、娘は頭をぶつけることが多いです。気をつけて見てあげる必要があります。
ラインナップもいくつかあるので、持ち運びがしたい。この遊びが好き。というものがあれば、そちらを選ぶと良いと思います。
いたずら大好きな娘に「ダメ」と言わずに「こっちをどうぞ」と好きにさせられるのは、罪悪感を伴わずおすすめです😁特に娘は紐やリモコンが大好きなので「あなたにはこれをどうぞ」と言ってあげています。

両方あっても損はない?(まとめ)

購入・詳細はこちらから 

持ち運びに便利なでるでるキューブ&くるくるキューブと大きくて多彩な仕掛けのあるやりたい放題。両方とも3ヶ月程遊ばせていますが、全く飽きていません。やはりギミックがたくさんあり、遊ぶたびに新しい刺激や発見が得られているように思います。
赤ちゃんの探究心を高める時期。手指の使い方が上手になること間違いなしです。いたずら盛りのお子さんには多彩な仕掛けからたくさんの刺激が得られるので、是非お子さんに思い切り好き放題に遊ばせてあげて下さい。
最後までご覧いただき、ありがとうございました🎶

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

Acosmetic

幼稚園教諭免許(実務経験あり)・保育士資格保持。 化粧品検定1級2級を同時取得。 大好きなコスメを”本音でレビューする”をモットーに、美容ブログ『Aの本音コスメ調査』を開設。のちに、当ブログ『Aの日頃のおこない』で育児関連の記事も執筆。 育児の悩みを解決するコツや便利グッズを日々紹介中!一緒におしゃれママを目指しましょう!

-Baby